1996年7月、ブリティッシュロックを求めロンドンへ移り住む。現在ではイギリス産の犬&人間と共に早寝・早起き、ロンドンでカントリーライフを楽しんでいる。
by ukmari
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Subscribe with Bloglines

ロンドンの時刻、気温


日本との時差:
マイナス 8 時間(夏時間)


Free Counters
ヨーロッパ部門に参加中。
ここ↓クリックお願いしますね。


イギリス人もmoblogしているよ。


ブログ検索サイト



Technorati Profile

Food, Dog and
Music Life in London



Hi, We are The Woodys
click to expand the photo




Random image from
"Life with The Woodys"



Random image from
"Like life, only smaller"



"Japan" random image


"London" random image

Tag search from
Life with The Woodys
London Life
Dog life
Food life
Music life

Tag search from
technorati.com
Food
London
Dog
Japan
タグ
カテゴリ
以前の記事
カテゴリ:休日( 6 )


週末、いつものように森へお散歩に行きました。 未だ木々は冬模様ですが、注意してみてみると芽が出始めているのです。 3月末には夏時間の到来。 春はもうそこまでやって来ているようです。


[PR]
by ukmari | 2007-03-04 23:25 | 休日
犬も布団も干してさっぱり
ヨーロッパ部門に参加中です。
ここ↓ポチッとお願いします。


暑い日の続くイギリスです。BBCの5日間の天気予報サイトでは、30度以上の日が続くと書いてありました。

Perfect day for hanging our beddingsこれだけガンガンに日が差しているのだから、と、思い切って布団を干しました。うちはFUTONベッドを使っており、木枠のベッドの上に、欧米式FUTONを敷いて寝ています。 このFUTON、日本の布団とはかなり違います。 どちらかというと、学生のとき体育の時間に使っていた、体操用マットレスに近いです。重くて硬い

この重くて硬いFUTONも、長年使っていると、更にぺちゃんこ、いっそう硬くなってきます。最近特にこのぺちゃんこ感が増していたので、そろそろ干さないとな~と思っていたところでした。

以前人間ウディーがこのFUTONをフカフカにしたかったのか、ばたばたと掛け布団のように上下に振っていました。 結果、持っていたところの中身がちぎれた状態になって、ボコボコに(泣)

イギリス産のウディーは、布団は干すとふかふかに成るという事を、当然の事ながら知りませんでした。 その後、家の階段の手すりにかけて干した事はありましたが、日の刺す場所に、干したことはありません。 今夜は久しぶりに、太陽の香りのするFUTONで、ぐっすり眠れるでしょう。

わんこたち(今週はディクシーがお泊りなので、複数形)も、暑いのにがんばって庭で寝転がっています。 ウディー犬は暑い気候には強く、日の差すところに寝転がってもあまりゼーハー言いません。 水もあまり飲まないし・・・。 以前暑い日に獣医さんへ検診に連れて行ったら、「こんなに暑い日なのに、体温をこれだけ低く保てて、とても健康な犬ですね」と驚かれた事があります。 ウディー犬には砂漠犬の血が流れているのかも知れません。 ウディーママの飼っているルーシー(オマンに住んでいるときに飼い始めた)に姿が似ているし・・・。




[PR]
by ukmari | 2006-07-01 23:37 | 休日
連休も終わり
May Dayの祝日で月曜日はお休みでした。 イースターに続く数少ない3連休の一つです。
イギリスは一年に8日しか祝日が無いのですが、クリスマスと8月のバンクホリデー以外は春に集中しています。 イースター、メイデー、スプリングホリデー(5月最後の月曜日)。

お天気は良かったのですが、風が冷たく、残念ながらお庭でゆっくりという訳には行きませんでしたが、どこにも行かずに家でゆっくりできました。 毎日森へはお散歩に連れて行ったので、わんこウディーはお疲れです。

それはともかく、今日からLOSTのシリーズ2がスタートします。
日本では放送してないのかな? アメリカのシリーズものですが、イギリスでは大人気です。
私もシリーズ1で、はまりまくりました。 まだ、なぞが全然解けてません。 ますます話がややこしくなっています。 

今日の夜10時からです。 いつも10時には寝てるので、LOST放送の翌朝は起きるのが辛い~。
興味のある人はchannel4のウェブサイトでシリーズ1のエピソードを全て観ることが出来ます。(勿論英語ですが) これは見る価値がありますよ~。 面白いです。

Lost season one video
[PR]
by ukmari | 2006-05-03 03:04 | 休日
巨大なアメリカ人at テイトモダン
ヨーロッパ部門に参加中です。
ここ↓ポチッとお願いします。
blogranking_logo


Clif & Woody先日の続きになりますが、巨大なアメリカ人ご夫婦は無事ミニに乗り我が家へ到着しました。
そして昨日は、テイトモダンにクリフ&カーラさんと一緒に行ってきました。 カーラさんは学生時代モダンアートを勉強したらしく、彼女が勉強した1920年以降のモダンアートの実物を見るのをとても楽しみにしていたようです。

tatemodern relfection一緒に行ったメンバーはクリフ&カーラ、元killing jokeのツアー同行ミュージシャンだったニック&その娘さんのルービーちゃん(2歳)、チャットルームでしか話したことがなく、今回初対面だったイタリア人の女性デビー(イタリア人だけど今は仕事の関係で香港在住)そして、私たち、の計大人6名、子供1名でした。 ニックはルービーちゃんがぐずりだしたので、カフェ待機。 その間に私たちはぐるっと一通り見てきました。 

Tatemondrn Entrance待ち合わせのアレンジで笑った事件が。ロンドンにはテイトが二つあります。 イタリア人のデビーはすっかりテイトブリテンの方(ピムリコにある)だと思って、そっちへ行っちゃったのです。

写真でしかデビーの顔を見たことが無かった私たちは、

「あの人じゃない? 黒髪の160cm弱のイタリア人なんでしょう?」

と、まるでブラインド・デート状態。 

携帯でやり取りをしているうちに、デビーは彼女が訪れているテイトの建物は白いと言い出したのです。  あっちゃ~、大勘違い!

tatemodern stpaulsアレンジをしたクリフは、まさか「テイト」がロンドンに二箇所も存在するとは知らず、
テイト」としか言っていなかった様でした。

幸か不幸か、ロンドンは狭いのでそれから1時間弱で、デビー到着。
かなり笑えました。 本人も笑ってたけど。 

水曜日の夜はチャットルームの常連とカムデンで集うらしいです。初対面の人もいっぱい来るとか・・・。 すごいですね~、インターネットの力って。 でも、これが私たちくらい(30代~40代)の大人だから、まぁいいのでしょうが、子供達がこういうことしたら結構怖いかも。

色々アラスカの話とか面白い話を聞いてますので、また少しずつ書きます。
[PR]
by ukmari | 2006-04-04 03:28 | 休日
フランス
ヨーロッパ部門に参加中です。
ここ↓ポチッとお願いします。
blogranking_logo


今、インターネットカフェでこれを書いています。
PCがwindows98なので、imeの日本語パッケージをダウンロードして、
やっとのこと日本語の読み書きができるようになりました。
どうやら、フランスのキーボードレイアウトは
英語バージョンと微妙にことなり、IDやパスワードを打ち込むのも一苦労。
おまけに、ブラウザアーがフランス語設定で何やらさっぱりちんぷんかんぷん。

スノーボードは昨日レッスンを受けて
今日も午前中多少やりましたが、すでにかなり疲れています。
泊まっているシャレーにはフランス人のお友達の家族と
イギリスチームとでわいわいやっています。

カメラはウディーが持っているので、アップできませんが、
とりあえず状況報告まで。
[PR]
by ukmari | 2006-03-13 23:43 | 休日
またまたネットワーキング
ヨーロッパ部門に参加中です。
ここ↓ポチッとお願いします。
blogranking_logo


今日も一日があっという間に忙しく過ぎてしまいました。 午前中に、テスコでの週末ショッピングを済ませた後、ダンのフラットへ・・・。 何の為って、うちであまっているワイヤーレスルーターを設置しに行ったのでした。 まったく週末になると、IT業が多いウディー家。 我が家は、ロンドンにいきなり登場した「Be」というサービスプロバイダーに先週切り替え、今まで使っていたルーターが不要となった為、ダンに使ってもらおうと思ったわけです。 

book結果は残念ながら、ダンのフラットには、ルーターが設置できる、スペアのコンセント差込口が、電話回線ソケットの近くに無く、ダンのPCワイヤーレス計画に失敗したのでした。 当のダンは、そんなことよりも、日本語の勉強に忙しい毎日のようです。 

今年の3月、ダンは大好きなバンドEESを追って日本へホリデーに行きます。 いつものことながら、一人旅。 リンガフォーンのCDを購入して、日本語を猛特訓中でした。 興味があったので、そのCDを見せてもらうと、ダンは、CDのお姉さんが話す短い文を、かなり理解していたのです。 すごーい。 短期間でこの向上とは、かなり気合が入ってます。 そのCDには「ネイティブのようにペラペラになれる!」なんて書いてありましたが・・・・ほんとか??ダンが旅行から帰ってきて、ペラペラ日本語を話してたら、かなりびっくりするぞ。 ダン曰く、「日本語って結構簡単だな~(読み書きは別として)。スペイン語のほうがよっぽど難しいと思うよ」なのだそうです。 確かに短期間であれだけ理解しているんだから、本当にそう思っているのかも。

ダンのPCワイヤレス計画に失敗した私たちは、その後、近所に住むディクシ-(犬)とミーミー(義理兄嫁)に会いに行きました。 公園でウディーとディクシーを遊ばせながらミーミーと話していると、「実は今インターネットが使えなくなってるの~」と彼女。 週末IT業のウディー家の腕が鳴ります。 ダンのPCの設定に失敗して、がっくりしていたところに、新たな依頼が!

ibook早速フラットへ行き、まずネットワーク状況を確認。 モデムをリブートしたらすっかり元通り・・・と思ったら5分もしないうちにまたダウン。 ポール&ミーミー宅のルーターとモデムは、別々の物で、しかも、その二つがばらばらの場所に設置してありました。 もしかしたら、それが問題なのかも・・・・と、私たちがダンに上げるはずだった、ルーター&モデムがひとつになっているタワーを、設置してあげたのでした。 途中、ネットワークのユーザーネームとパスワードが分からず、アメリカに出張中のポールをたたき起こして確認。 無事タワーの設定が完了し、2台のラップトップもつながって、ミーミーとトレイシーのアメリカンコンビは大満足でした。   

pomegranate今、ボイラーも壊れているし、流しも詰まっちゃってるんだけど、そっちは直せないわよね?
お~い、私たちは何でも屋じゃないぞ~。 勿論、ミーミーも冗談だったんだけどね。

話は変わりますが、日本でも流行っているらしい「ざくろジュース」を私も試してみることにしました。 pomegranate2新陳代謝を良くするとか、心臓に良いとか言われて、イギリスでも流行っている健康ジュースです。 写真の左が「ピュアざくろ」ジュース、右が「ざくろ&ブルーベリーミックス」のジュースです。 

[PR]
by ukmari | 2006-02-12 04:37 | 休日


最新のトラックバック
トマトの花が咲きました
from 繁華街のオープン・カフェ2
プチ家庭菜園・・・初収穫..
from Diaryです。
ミニトマト2個&ニラ
from ごく身近な風景&映画メモ
フロスメーカー
from ウディー家の日常
フェイスペインティング..
from toshio10
ボキのロマンさん
from 女33歳の本音       ..
パソコンBIOS設定
from 格安パソコン
海外移住を簡単にするライ..
from 海外(ハワイ)への移住を無理..
【171】 ハーゲンダッツ
from goodgirl's Diary
トラファルガーに巨大象現る
from Cafe De London..
お気に入りブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧