1996年7月、ブリティッシュロックを求めロンドンへ移り住む。現在ではイギリス産の犬&人間と共に早寝・早起き、ロンドンでカントリーライフを楽しんでいる。
by ukmari
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Subscribe with Bloglines

ロンドンの時刻、気温


日本との時差:
マイナス 8 時間(夏時間)


Free Counters
ヨーロッパ部門に参加中。
ここ↓クリックお願いしますね。


イギリス人もmoblogしているよ。


ブログ検索サイト



Technorati Profile

Food, Dog and
Music Life in London



Hi, We are The Woodys
click to expand the photo




Random image from
"Life with The Woodys"



Random image from
"Like life, only smaller"



"Japan" random image


"London" random image

Tag search from
Life with The Woodys
London Life
Dog life
Food life
Music life

Tag search from
technorati.com
Food
London
Dog
Japan
タグ
カテゴリ
以前の記事
タグ:交流 ( 5 ) タグの人気記事
Mooカード
Moo from minniemaxMy Moo Cards arrived !








Mooカードって何でしょう? 小さなビジネスカード見ないなもので、Flickrに掲載してある写真から作ることが出来るのです。 私も早速注文してみました。100枚のMooカード。全て違う写真です。それも私が撮ったものばかり。 最近Flickr仲間の間で、このカードを交換するのがはやっています。 ヨーロッパ、北米、オーストラリア・・・。 私も何人かとカードを交換しました。


[PR]
by ukmari | 2007-03-04 23:51 | 雑記
ガス、ディクシー、ウディー




週末、森へお散歩へ行きました。 今回はディクシーとガスも一緒です。 ディクシーはいつもの事ながら、到着するなり、の中へ消え、私たちが一周歩いて戻っても、まだ戻ってきません。 しばらく待つこと10分。 くたくたになったディクシーが戻ってきました。 私たちをあっさり通り過ぎて男性トイレへ・・・・床に設置してある犬用水をがぶがぶ。 その後、その床でべったり座り込んで、男性トイレから出てきません。 犬用の水は外から見えるトイレの入り口付近なので、私たちが座っている場所から彼女の様子は見えるのですが・・・・。 なんておかしな犬。 ディクシー、貴方は女性なのだから、女性トイレを使ったほうがいいよ(笑)
その後、ガスとディクシーがうちのに寄り、、お庭で記念撮影。 手に犬用ビスケットを持っていたので、三匹ともその方向をじ~っと見ています。 

ヨーロッパ部門に参加中です。
ここ↓ポチッとお願いします。


[PR]
by ukmari | 2006-09-17 02:25 | わんこ
巨大なアメリカ人at テイトモダン
ヨーロッパ部門に参加中です。
ここ↓ポチッとお願いします。
blogranking_logo


Clif & Woody先日の続きになりますが、巨大なアメリカ人ご夫婦は無事ミニに乗り我が家へ到着しました。
そして昨日は、テイトモダンにクリフ&カーラさんと一緒に行ってきました。 カーラさんは学生時代モダンアートを勉強したらしく、彼女が勉強した1920年以降のモダンアートの実物を見るのをとても楽しみにしていたようです。

tatemodern relfection一緒に行ったメンバーはクリフ&カーラ、元killing jokeのツアー同行ミュージシャンだったニック&その娘さんのルービーちゃん(2歳)、チャットルームでしか話したことがなく、今回初対面だったイタリア人の女性デビー(イタリア人だけど今は仕事の関係で香港在住)そして、私たち、の計大人6名、子供1名でした。 ニックはルービーちゃんがぐずりだしたので、カフェ待機。 その間に私たちはぐるっと一通り見てきました。 

Tatemondrn Entrance待ち合わせのアレンジで笑った事件が。ロンドンにはテイトが二つあります。 イタリア人のデビーはすっかりテイトブリテンの方(ピムリコにある)だと思って、そっちへ行っちゃったのです。

写真でしかデビーの顔を見たことが無かった私たちは、

「あの人じゃない? 黒髪の160cm弱のイタリア人なんでしょう?」

と、まるでブラインド・デート状態。 

携帯でやり取りをしているうちに、デビーは彼女が訪れているテイトの建物は白いと言い出したのです。  あっちゃ~、大勘違い!

tatemodern stpaulsアレンジをしたクリフは、まさか「テイト」がロンドンに二箇所も存在するとは知らず、
テイト」としか言っていなかった様でした。

幸か不幸か、ロンドンは狭いのでそれから1時間弱で、デビー到着。
かなり笑えました。 本人も笑ってたけど。 

水曜日の夜はチャットルームの常連とカムデンで集うらしいです。初対面の人もいっぱい来るとか・・・。 すごいですね~、インターネットの力って。 でも、これが私たちくらい(30代~40代)の大人だから、まぁいいのでしょうが、子供達がこういうことしたら結構怖いかも。

色々アラスカの話とか面白い話を聞いてますので、また少しずつ書きます。
[PR]
by ukmari | 2006-04-04 03:28 | 休日
巨大なアメリカ人 in ロンドン
ヨーロッパ部門に参加中です。
ここ↓ポチッとお願いします。
blogranking_logo


今日から、アメリカ人夫婦が一週間ほどうちへ泊まることになっています。
彼らは、なんとアラスカからやってくるのです。 ・・・とはいっても、別にもともとアラスカ出身というわけではないらしいのですが、現在アラスカ在住の人です。
今、ウディーがガトウィック空港まで彼らを迎えに行っており、その間に急いで掃除をしなければならないので、こんな風にブログを書いている場合ではないのですが、ちょっとだけ書いちゃいます。

彼らと知り合うきっかけは、Killing Jokeというバンドでした。 ご主人のクリフもこのバンドの大ファンで、去年だったか、バンドのツアーにローディーとして同行した程。

実は私たち、その人たちと一度も会ったことが無いのです。 インターネットのチャットルームで知り合った人たち・・・てちょっと危険に聞こえますね~! とは言っても、それがきっかけだっただけで、実は彼らを知っている人と私たちは知り合いなので、完全に見知らぬ人という訳ではありません。 (ご心配なく)

うわさでは、このクリフさん、でっかい(背が高い)らしです。 写真は何度も見てるけど、実際どのくらいの身長があるのかは不明。 Killing Jokeのメンバーも、「でかい!」と言っていたらしいです。

奥さんも背が高いかは知りませんが、ウディーがミニで迎えに行っています。 二人があの小さな車に納まるのでしょうか? 一応ハンドラゲージのみで来るらしいので、ルーフボックスに荷物を積めば、多分大丈夫だろうは思っていますが、最悪は、荷物だけを車に積んで、お二人はガトウィックエクスプレスでロンドンまで来てください、って事になるかも・・・・。

滞在中はロンドンのギャラリーを見に行ったりする予定です。 なにやら元Killing Jokeメンバーの一人が「Tateモダンに一緒に行こう!」と誘っているらしく、ウディーは、その憧れのオリジナル・バンド・メンバーと会えるチャンス!とかなり興奮気味です。

さて、今週はどんなハプニングが起こることやら・・・。
[PR]
by ukmari | 2006-04-01 17:51 | アメリカ
ダン in Japan
ヨーロッパ部門に参加中です。
ここ↓ポチッとお願いします。
blogranking_logo


今、ダンは日本にいます。昨日メールが来て、なにやらエンジョイしまくっているよう。 月曜日のフライトで帰ってくるらしいのですが、日曜日の夜にEESのギグを見て、バスで大阪から東京へ移動、それから成田・・・って、凄いスケジュール。 バスで東京まで7時間らしいです。 それから成田まで3時間。 そしてロンドンまで経由便で15~6時間、 死ぬよね。 
日本で小さなイギリス人を見たら、「ダン!」と声を掛けてみてください。 彼かも知れません。

ダンからのメール

Im in Japan and theres so many things on the keyboard that punctuation aint gonna happen.

Met a bunch a drive fans in tokyo and stayed with another in Hiroshima. Seen Eel Shock a couple of times and am going to stay with Akis mother in law tomorrow which Im sure breaches all kinds of stalking protocols.

After their gig on Sunday I have a 7 hour bus ride and then 3 hours to get to the airport to catch me flight...hope the buses are as efficient as the trains. If not dont let mother panic if you dont hear from me on Monday evening!

Laters

Dan
[PR]
by ukmari | 2006-03-25 19:00 | 旅行


最新のトラックバック
トマトの花が咲きました
from 繁華街のオープン・カフェ2
プチ家庭菜園・・・初収穫..
from Diaryです。
ミニトマト2個&ニラ
from ごく身近な風景&映画メモ
フロスメーカー
from ウディー家の日常
フェイスペインティング..
from toshio10
ボキのロマンさん
from 女33歳の本音       ..
パソコンBIOS設定
from 格安パソコン
海外移住を簡単にするライ..
from 海外(ハワイ)への移住を無理..
【171】 ハーゲンダッツ
from goodgirl's Diary
トラファルガーに巨大象現る
from Cafe De London..
お気に入りブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧